銘水

  • 「名酒」広島・三原の酒 「新酒」誕生!

    古く万葉の頃から酒の醸造地として知られ、1645年に刊行の俳諧作法書「毛吹草」(松江重頼著)では、名酒として紹介された三原の酒往時には、多くの酒造所が建ち並び、酒処として栄えてきました。 そして、本年も、お待ちかねの新酒が誕生し、広島・三原をはじめ、全国各地に出荷されていま…

  • 三原市紀行 4 〜母なる川・沼田川(ぬたがわ)に育まれて発展したまち〜

    南部に、瀬戸内海と山地に挟まれた帯状の平野が広がり、北部に、丘陵状の平地が広がるまち三原は、生活に欠かせない豊富な水資源に恵まれたまち。 母なる川「沼田川(ぬたがわ)」水系の恩恵を受けて、まちも発展してまいりました。 [caption id="attachment_1295…

ページ上部へ戻る