三原

  • 甲冑姿の観光コンシェルジュが登場! 道の駅 みはら神明の里

    道の駅みはら神明の里では、1月18日(日)から、三原二之丸会の皆さんが、観光コンシェルジュを務め、甲冑姿で、三原の魅力を発信し、パンフレットの配布や記念撮影などに応じてくださっています。 「ご出陣」は、毎月第3日曜日! 次回は、2月15日(日)、3月15日(日)の10時か…

  • JR瀬戸内さざなみ線(JR呉線) 無人駅「須波駅」のノスタルジックな世界

    近年、“無人駅”・“秘境駅”をテーマに、全国各地を旅する方が増えているということで、わがまち 三原にある無人駅「須波駅」を訪ねました。 携帯電話会社のCMで採択されたことがインパクトに残ってはいたものの、地元にある駅ということで、特に意識したことはありませんでしたが…

  • 無病息災・一年の幸せを願う 「とんど」

    お正月休みが終わり数日経つと、街中から少し離れた田んぼの中にそびえ立つ稲わらでできた「とんど」を見かけます。子どものころはよく、お正月の注連飾りや昨年買ってもらったお守りを持って走っていったものです。友だちと季節外れのキャンプファイヤーを見られるような、わくわくした気持ちで立ち上…

  • 佐木島の「お大師さん」を巡礼する「八十八カ所スタンプラリー」

    三原港からフェリーに乗って約25分(※三原港〜鷺港)、1周約12kmの佐木島には、四国八十八か所霊場のミニコース「佐木島八十八か所」があります。お地蔵さんに似たお姿の石仏「お大師さん」が、佐木島の各地88か所余りに点在していて、5~6時間(休憩時間は除く)で全てを巡礼することもで…

  • 新春!三原 金剛寺の火渡り祭

    毎年この時期になると、市内各所で気になる看板を見かけます。手書きで味のある看板。一瞬気を取られますが、当たり前になってしまい、「火渡り」という文字すら日常の光景となっていました。ところが、昨年末、東京の方から「あの看板が気になる」と言われ、はっ!としました。 「本当…

ページ上部へ戻る