記事の詳細

古くから交通の要衝として、山陽新幹線三原駅開業後は芸予諸島や四国への玄関口として飛躍的に発展してきたまち三原。

本四連絡橋開通後、瀬戸内海の交通は多様化しましたが、三原では今日でも瀬戸内しまなみ海道(芸予諸島)への定期航路が健在。昔ながらの「船旅」をお楽しみいただけます。

やっさもっさ 一般社団法人三原観光協会では、船旅を気軽にお楽しみいただくプランとして、三原港または須波港から生口島(瀬戸田・沢)までの往復乗船券と耕三寺博物館入館券・平山郁夫美術館入館券をセットにしたおトクな「瀬戸内ホッピングパス」も販売中!

IMG_1379 P1050673

 

 

 

 

 

 

 

「ふるさと」自慢の「多幸グルメ」(タコ料理地酒スイーツ)等とともに、流行歌でも歌われた「瀬戸内海の光景」を「三原」でご体感してみませんか!

【お問い合わせ】
定期航路
三原港発着
佐木島(鷺)・因島(重井、土生)・生名島 行き (フェリー、高速船)
土生商船  電話 0845-22-1337
佐木島(向田) 行き (フェリー)
三原海陸運輸  電話 0848-87-5153
生口島(沢,瀬戸田) 行き (旅客船)
ほうらい汽船  電話 0848-64-0530
マルト汽船   電話 090-2008-1777
須波港発着
生口島(沢) 行き (フェリー)
須波航路サービス  電話 0848-67-0777
瀬戸内ホッピングパス
うきしろロビー観光案内所(JR三原駅構内)  電話 0848-67-5877

関連記事

ページ上部へ戻る