過去の記事一覧

  • 幸せの三原ぐるめ③「おやつ(スイーツ)」

    昔から、三原市内には多くの菓子・喫茶のお店が存在しています。市内には、全国的にも有名な菓子が多くあり、事業者間の切磋琢磨が行われてきました。三原のおやつ文化がこれだけ多様性のあるものになったのには、「タコ」・「地酒」と同じように理由があります。1つは小早川氏ゆかりの城下町で人が多…

  • 幸せの三原ぐるめ②「地酒」

    三原の酒の歴史は古く、万葉の時代から作られ飲まれていました。かつては、市内に13もの蔵が存在し、東町から西町にかけて蔵が通り沿いに存在していたということです。三原で酒造りが盛んになったのは「周囲の山から良質な軟水が湧き出していた」、「港町として、多くの船が寄港していた」と2つ理由…

    suishin-3
  • 幸せの三原ぐるめ ① 「タコ」

    三原の海には、沼田川を通して、山からの豊富な栄養素が運ばれてきます。そのため、エビ、カニなどが多く生息しています。また、三原瀬戸と呼ばれる海域は流れも速く、魚介類の身が引き締まっています。三原のタコについても同様で、高級食材であるエビ、カニなどを食べ、急流で必死に岩にへばりついて…

  • 「幸せの三原ぐるめ」参加店舗の募集!

    ”「幸せの三原ぐるめ」に参加して、みなさんの店舗と三原のまちを、一緒に盛り上げましょう! 「三原食」のブランド化を進めるため、「幸せの三原ぐるめ」の取り組みをスタートします。この取り組みでは、市内の「三原食」を取り扱う店舗に参加いただき、観光客が参加店舗を訪れ、市内を周遊す…

  • 「三原食」のブランド化推進事業「幸せの三原ぐるめ」がはじまります。

    この秋より、「三原食(みはらしょく)」のブランド化推進事業「幸せの三原ぐるめ」が始まります。事業の紹介、「三原食」の情報を紹介した公式ウェブサイトもオープンしています。 公式のウェブサイトはこちら! 現在、事業に参加を希望される三原市内関係事業者さんを募集しています。…

ページ上部へ戻る