過去の記事一覧

  • 新登場のご当地グルメ 三原タコ丼

    ※2013年10月2日時点の記事です 三原流のタコの楽しみ方をご紹介します 三原は瀬戸内有数のマダコの産地。タコを使ってコース料理、一品料理、お好み焼き、たこ焼き、お菓子(!?)など、いろいろな味わい方ができるのが三原流です。タコは美食家で、カニやエビ等の高級食材が大好物です…

  • 三原やっさ祭り

    小早川隆景ゆかりの三原城築城を祝った、やっさ踊り 戦国時代の智将と謳われた、毛利元就の三男小早川隆景。居間から440年前に、彼が築いたのが三原城です。海上から見ると浮いて立っているように見えたことから、「浮城」とも呼ばれていました。瀬戸内の水軍を統率するために水・陸・交通の…

  • 修羅の門異伝 ふでかげ

    三原市ふるさと大使 川原正敏さん原作(漫画:飛永宏之さん)「ふでかげ」 故郷三原を舞台にサッカーの漫画を! 三原市ふるさと大使の川原正敏さん原作による、三原を舞台にしたサッカー漫画が、月刊少年マガジン(講談社)で、平成22年12月号(11/6発売)から新連載となります。タイト…

  • 醉心山根本店 蔵元見学

    ※2013年9月20日時点の記事です 名酒「醉心」の蔵元・醉心山根本店 万葉の頃から醸造地と知られていた三原。三原の地酒「醉心」は、故横山大観画伯も終生愛飲し、広島県の代表するお酒として全国にシェアを持ち、戦前から広く知られています。 創業は万延元年(1860年)で明治…

  • 瀬戸内海、のっとこクルーズ

    ようこそ、「ゆったり・のんびり」の瀬戸内時間へ ※2013年9月10日時点の記事です  瀬戸内海の特徴と言えば「多島美(たとうび)」。ひとつ、またひとつ島がぽこぽこと浮かぶ海は、時間を経るごと、見るたびに表情を変えていきます。広島県三原市でたのしめ…

ページ上部へ戻る