記事の詳細

※2014年11月12日時点の記事です

前回ご紹介した 広島の「里・山・海」をテーマとした日本庭園「三景園」では、「もみじまつり」が開催され、600本以上のモミジが色づきはじめています!
期間中は、着物でお越しの方への来園者プレゼントや販売コーナーの開設など、多彩な行事が催されています。

詳しくはこちら(「三景園」ホームページ「もみじまつり」パンフレット)

【三景園】
広島県三原市本郷町善入寺64-24
TEL:0848-86-9200
山陽自動車道 本郷ICまたは河内(こうち)ICから車で約10分

【三景園もみじまつり】
期 間:平成26年11月8日(土)~11月24日(月)
入園料:大人310円 小・中学生160円
※障害者、満65歳以上の方は公的証明書提示で無料。小・中学生、高校生は、満20歳以上の人同伴で無料。

また、同じく前回ご紹介した「御調八幡宮」
紅葉の最盛期に撮影された写真を頂戴することができましたので、紹介させていただきます!

121117121117K5022116 121117121117K5022129 121117121117K5RW2734 121117121117K5RW2774

標高200m地点の寒暖差により、緑から赤へとグラデーションを成す紅葉が、美しく映しだされています。

【御調八幡宮】
広島県三原市八幡町宮内7
TEL:0848-65-8652
山陽自動車道三原久井ICから車で約10分

「数々の紅葉スポットをどうやって巡ろうか…」 そう考えるのも行楽の楽しみですね!?
三原の紅葉をあますところなく楽しむオリジナルコースを考えてみてはいかがでしょうか。

関連記事

ページ上部へ戻る