記事の詳細

人気を博してきたNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」も佳境を迎えましたね。

このドラマでも紹介された黒田官兵衛(孝高,如水)のライバルかつ理解者で、戦国の智将とよばれた豊臣5大老のひとり小早川隆景。

隆景が、生涯の拠点としたまち「三原」では、平成27年3月までの毎週土曜日(12月27日、1月3日を除く)10時30分から、観光ボランティアガイド「アゼリアガイド」の皆さんが、「『浮城』三原城の面影と三原城の誕生を探訪する」と題して、約90分間、約1.8kmのコースで、「浮城」三原城の面影を訪ねるとともに、近代国家の発展に伴い誕生した三原駅との関係をご紹介しています。

三原城跡

(無料・予約不要)DISCOVER WEST ハイキング 地元ガイドとまち歩き

「多幸グルメ」のご賞味などとともに、三原のまち歩きはいかがでしょうか。

お問い合わせ:うきしろロビー観光案内所(JR三原駅構内) 電話 0848-67-5877

関連記事

ページ上部へ戻る