祭り

  • 備後路に春を告げる「三原神明市」

    瀬戸内三原に春を告げる「三原神明市」が、2017年2月10日(金),11日(土),12日(日)に開催されます。三原神明市の始まりは、室町時代末期といわれ、その当時、港町として栄えていた三原の町民たちが寄り合って始めたことが起源といわれています。三原城を築城した小早川隆景もこの市を…

  • 瀬戸内・広島・三原の夏の風物詩といえば、三原やっさ祭り

    本年も、8月12日(金)、13日(土)、14日(日)の3日間にわたって、第41回 三原やっさ祭りが盛大に開催されます。 近年は、最終日の船上花火観覧とサンセットクルーズや、花火大会の有料観覧席(2016年8月5日時点で、ともに受付は終了しております。)設置等、祭りを…

  • 城下町・三原を体感!三原浮城まつり

    2015年の三原浮城まつりが、11月7日(土)・8日(日)に開催されます。 三原といえば、言わずと知れた小早川隆景が築城した、三原城の城下町。このお城は海から見ると、まるで浮いて見えたということから「浮城」の異名を取り、名を馳せていました。三原の起源を感じ、これをテーマとす…

  • 第40回 三原やっさ祭り開催!〜歌って 踊って やっさで HAPPY〜

    本年は、JR呉線全線開業80周年、広島復興70周年、JR山陽新幹線全線開業40周年、広島東洋カープ セントラルリーグ初制覇から40周年など、「ふるさと」では、数々の節目を迎える1年! そして、今夏、ふるさと「瀬戸内・広島・三原」では、当地最大級の夏祭り「三原やっさ祭り」が開催さ…

  • 三原の漁師町で豊漁祈願 能地春祭り(ふとんだんじり)

    「瀬戸内さざなみ街道」国道185号を三原市街から竹原方面へ。しばらく走ると幸崎(さいざき)のランドマークともいえる大きなドック(造船所)が見えてきます。この辺りが、三原市の幸崎エリア。「瀬戸内さざなみ線」JR呉線では、三原駅から2つめの停車駅です。 「能地春祭り(ふとんだん…

ページ上部へ戻る