記事の詳細

先日、三原市ふるさと情報発信事業推進協議会では、東京・高輪の品川プリンスホテルで開催された「東京広島県人会70周年記念新春懇親会」に参加して、「ふるさと」三原の情報を届けてまいりました。

東京広島県人会は、首都圏在住の広島県出身の方々や広島県に縁ある方々により構成され、「広島」をキーワードに、親睦や情報交換等を通じて、同会に集う方々相互の発展を図っている「ふるさと」広島・三原にとってかけがえのない強力な「応援団」

同会には、東京広島県人会の皆さま方をはじめ、地元選出国会議員、そして、「ふるさと」から、広島県知事、広島県議会議長や三原市長らが会場に集結し、参加者総勢約1,000名の会場内は、郷土愛一色となりました!

会場内の「三原情報発信コーナー」では、たこめし、地酒、おやつ(お菓子)といった三原が誇る「幸せの三原ぐるめ」や「瀬戸内三原 築城450年事業」等を紹介させていただいて、「広島・三原」にゆかりある多数の方々と交流を深めた次第

「同志」の皆さまから、心強いご声援とお力添えを頂戴いたしました!

三原市ふるさと情報発信事業推進協議会では、引き続き、「ふるさと」に所縁ある「広島県人会」等の方々との交流を通じて、ふるさと「三原」を広く紹介、周知してまいります。

関連記事

ページ上部へ戻る