記事の詳細

近年、「ぱしふぃっくびいなす」や「にっぽん丸」などの大型豪華客船による「瀬戸内海クルーズ」の寄港地として定着しつつある「ふるさと」瀬戸内・広島・三原。

来たる来年5月31日(火)、日本を代表する大型豪華客船の1つ「ぱしふぃっくびいなす」が、名古屋港を発着するクルーズにおいて、ふるさと「尾道糸崎港糸崎2号岸壁」に寄港することとなりました!

DSCN3199

http://www.venus-cruise.co.jp/ (「びいなすクルーズ」ウェブサイト)

「ぱしふぃっくびいなす」の三原・糸崎寄港は、2012年2月以来で、大型豪華客船の寄港は、本年4月の「にっぽん丸」以来となる「ふるさと」寄港日が、とても待ち遠しいですね!?

入出港時の「ご当地」らしい「おもてなし」と、日本籍で2番目の規模を誇る大型豪華客船で、「ふれんどしっぷ」をコンセプトとする「ぱしふぃっくびいなす」の「雄姿」を、多くの方々にご体感いただけたらと存じます!

(写真:2012年2月24日大型豪華客船「ぱしふぃっくびいなす」着岸 広島県三原市糸崎南二丁目 重要港湾 尾道糸崎港 糸崎2号岸壁 にて撮影)

関連記事

ページ上部へ戻る