記事の詳細

平成26年12月26日、三原市ふるさと情報発信事業推進協議会では、2014三原ミスやっさのご協力を得て、広島空港で開催された「JALひろしま宝しまキャンペーン2014」広報宣伝活動に参加して、「ふるさと」三原の情報を発信してまいりました。

「JALひろしま宝しまキャンペーン2014」は、広島県観光キャンペーン「瀬戸内  広島、宝しま」を盛りあげ、地域の発展に寄与するとともに、県内外へ「広島」の魅力を幅広く発信することを目的に、日本航空株式会社(JAL)の皆さまにより開催いただいており、今回の活動では、同社の皆さまから、地域貢献活動の一環で、広島空港を広報宣伝の場としてご提供いただきました。

広島空港では、JAL発着便の搭乗ゲートにて、2014三原ミスやっさから、「三原」の観光冊子などを配付させていただき、当日ご搭乗の皆さまに、ふるさと「三原」の旬な情報を紹介いたしました。

三原市ふるさと情報発信事業推進協議会では、引き続き、「ふるさと」に所縁ある方々との提携や交流を通じて、ふるさと「三原」を広く紹介、周知してまいります。
unnamed-3

「JALひろしま宝しまキャンペーン2014」

関連記事

ページ上部へ戻る