記事の詳細

瀬戸内海に面した「竹原・尾道・三原」の風景を情景豊かに歌った「瀬戸路の町」。

三原市中之町出身の宮地一夫さんによって作詞・作曲された「ご当地ソング」で、ご本人から、「この唄をたくさんの方に知っていただき、三原をはじめ、瀬戸路の町を訪れるきっかけになって欲しい」とのメッセージをいただきました。

この歌曲では、1番で「竹原」、2番で「三原」、そして3番で「尾道」の情景が歌われ、「三原」の歌詞では、「筆影山の眺望」、「佛通寺の紅葉」、「三原城」や「三原やっさ祭り」など、魅力あふれる「ふるさと」が紹介されています。

■「瀬戸路の町」(2番のみ抜粋)■ 作詞・作曲/宮地一夫 歌/河瀬あい

 

フルコーラスのCDは、1,200円で、道の駅みはら神明の里などにて販売されています。

関連記事

ページ上部へ戻る